新関東リーグ戦

<新関東リーグ2018 最終結果>

  勝点 勝ち 負け 分け 得点 失点
1中央大学フースバル 17 5 0 2 17 3 14
2 明治体同連サッカー部 14 4 1 2 9 8 1
3稲穂キッカーズ 12 1 3 8 6 2
4 早稲田大学FC.GUSTA 11 3 2 2 9 7 2
5 立教愛好会 10 3 1 13 12 1
6 明治生田蹴友会 7 2
4
1
4 8 -4
7 青山理工サッカー部 4 1 5 1 4 13 -9
8 慶應キッカーズ 2 0 5 2 3 10 -7


10月13日(土) 10:00KICK OFF @鹿島ハイツスポーツプラザ
<新関東リーグ戦2018 第1節> 
 早稲田大学   0 前半 1   早稲田大学
稲穂キッカーズ  0 後半 1   FC.GUSTA
         0 合計 2

(交代)
22 深津 笙→11 井尻敏嗣

(スターティングメンバ―)
GK  1 落合裕太
DF  4 木村耕平
   77 梶原大和
   3 下村健太
   12 橋本知樹
MF 22 深津笙
   6 近藤凌
   70 シャバシュ哲生
  14 大森涼太
FW 47 山根隆史
  97 中島剣士郎

(リザーブ)
GK 39 岡周吾
DF 51 星加啓佑
   25 安藤史也
   99 柳澤伸
   5 梶田悠己
MF 37 室橋雅樹
   2 田原寛隆
   13 眞田光
   19 石井大也
FW 17 亀井柾希
   11 井尻敏嗣


<戦評>
 例年とは異なり、今年度は1.2節が連戦となった。優勝するためには、この2連戦がカギとなり、是が非でも勝ち点3をとりたい1戦。
相手は同大学の早稲田大学FCGUSTA。今まで一度も負けたことのない相手だ。
 朝一の第一試合。まだ肌寒い10時キックオフ。序盤稲穂のペースで試合が進む。70番シャバシュのゴールがポストをたたくなど、おしい場面が何度かあったが、決めきれず。今年のチームの課題点でもある、決定力不足というのがこの試合でも顕著にあらわれる。稲穂が決定機を外す展開、徐々にGUSTAペースに。GUSTAにボールを回され、稲穂が守備に回る時間が多くなる展開に相手10番に先制点を決められ、前半終了。
後半も終始GUSTAペースで試合は進み、GUSTAが稲穂の相手に抜け出し、PKを獲得。これを冷静に決め、0-2。その後も、稲穂は、決定機を作れずそのまま試合終了。3連覇に向け、是が非でも勝ちたい一戦であったが、明日に向け切り替えていくしかない。

 


10月14日(日) 11:30KICK OFF @鹿島ハイツスポーツプラザ
<新関東リーグ戦2018 第2節>
 早稲田大学  0 前半 0  明治大学
稲穂キッカーズ 0後半 0 体同連サッカー部
         0 合計 0

(スターティングメンバ―)
GK  1 落合裕太
DF  4 木村耕平
   77 梶原大和
   3 下村健太
   12 橋本知樹
MF 22 深津笙
   6 近藤凌
   70 シャバシュ哲生
  14 大森涼太
FW 47 山根隆史
  97 中島剣士郎

(リザーブ)
GK 39 岡周吾
DF 51 星加啓佑
   25 安藤史也
   99 柳澤伸
   5 梶田悠己
MF 37 室橋雅樹
   2 田原寛隆
   13 眞田光
   19 石井大也
FW 17 亀井柾希
   11 井尻敏嗣

10月20日(土) 14:30KICK OFF @鹿島ハイツスポーツプラザ
<新関東リーグ戦2018 第3節>
 早稲田大学  0 前半 0  青山学院大学
稲穂キッカーズ 1後半 1 理工サッカー部
        1 合計 1

(スターティングメンバ―)
GK  1 落合裕太
DF  5 梶田悠己
   77 梶原大和
   3 下村健太
   12 橋本知樹
MF 22 深津笙
   6 近藤凌
   70 シャバシュ哲生
  14 大森涼太
FW 47 山根隆史
  97 中島剣士郎

(リザーブ)
GK 39 岡周吾
DF 51 星加啓佑
   25 安藤史也
   99 柳澤伸
   22 吉田旭範
MF 37 室橋雅樹
   2 田原寛隆
   13 眞田光
   60 井口直人
FW 17 亀井柾希
   11 井尻敏嗣

10月27日(土) 11:00KICK OFF @矢田部サッカー場
<新関東リーグ戦2018 第4節>
 早稲田大学  2 前半 1  立教大学
稲穂キッカーズ 1 後半 1 サッカー愛好会
        3 合計 2

(交代)
21吉田旭範→12橋本知樹
11井尻敏嗣→37室橋雅樹

(スターティングメンバ―)
GK  1 落合裕太
DF  5 梶田悠己
   25安藤史也
   3 下村健太
   21 吉田旭範
MF 97中島剣士郎
   6 近藤凌
   70 シャバシュ哲生
  77梶原大和
FW 47 山根隆史

11月3日(土) 14:30 KICK OFF @鹿島ハイツスポーツプラザ
<新関東リーグ戦2018 第5節>
 早稲田大学  0前半 0  明治大学
稲穂キッカーズ 0後半 0 生田蹴友会
         1 合計 0
(交代)
11井尻敏嗣→14大森涼太
22深津笙 →37室橋雅樹
47山根隆文→17亀井柾希

(スターティングメンバ―)
GK  1 落合裕太
DF  5 梶田悠己
   26 荒巻洸介
   3 下村健太
   12 橋本知樹
MF 22 深津笙
   6 近藤凌
   70 シャバシュ哲生
  47 山根隆史
  77 梶原大和
FW 11井尻敏嗣

11月10日(土) 14:30 KICK OFF @鹿島ハイツスポーツプラザ
<新関東リーグ戦2018 第6節>
 早稲田大学  1前半0   慶応
稲穂キッカーズ 1後半0 キッカーズ
         2合計0


(スターティングメンバ―)
GK  39岡周吾
DF  5 梶田悠己
   26 荒巻洸介
   3 下村健太
   12 橋本知樹
MF 22 深津笙
   6 近藤凌
   70 シャバシュ哲生
  97中島剣士郎
  77 梶原大和
FW 11井尻敏嗣

11月17日(土) 10:00 KICK OFF @鹿島ハイツスポーツプラザ
<新関東リーグ戦2018 第7節>
 早稲田大学  0前半0   中央大学
稲穂キッカーズ 1後半1 フースバルクラブ
        1合計1

(交代)
  22深津笙 → 37室橋雅樹
 11井尻敏嗣 → 47山根隆文

(スターティングメンバ―)
GK  39岡周吾
DF  5 梶田悠己
   29安藤史也
   3 下村健太
   12 橋本知樹
MF 22 深津笙
   6 近藤凌
   70 シャバシュ哲生
  97中島剣士郎
  77 梶原大和
FW 11井尻敏嗣

(戦評)
前節の結果により、中央フースバルの優勝が決まり、稲穂キッカーズ2018は無冠で終えることになった。しかし、最終戦の相手は、カップ戦決勝で敗れ、リーグ戦で優勝を果たした中央フースバル。勝って終わり、来年のチームに少しでもいい形でつないでいきたい一戦であった。試合は終始稲穂ペースで、稲穂が先制し、このまま逃げ切るかと思われていたが、後半残り少ない時間で、中央フースバルにスーパーフリーキックを直接決められ、結局1-1で試合を終えることになってしまった。
今年度のチームが無冠で終えてしまったことには、詰めの甘さや決定力不足というのがあった。最終節でも、決定機は幾度もあったが、決めれられず、勝利することが出来なかった。無冠で終えてしまったことに対し、OB・OGの方を始め、ご支援くださった皆様に本当に申し訳ないと思う。来年度は、この悔しさを糧にし、もう一度3冠日本一をとってもらいたい。